在校生の方 一般・地域の方


旭川校陸上部の学生が日本学生トライアスロン選手権(インカレ)に出場します

2014年08月19日

 旭川校4年の 梅田 一平 さんが、8月3日(日)に東川町で開催された「第8回大雪山忠別湖トライアスロンinひがしかわ」において、学生選手権予選会男子の部で2時間16分32秒の記録を出して第3位として表彰され、9月7日(日)に香川県にて開催される「2014日本学生トライアスロン選手権観音寺大会」への出場権を獲得しました。

001スタート時.jpg    002表彰式.jpeg

          ▲スタート時のようす                ▲表彰式のようす(左端が梅田さん)

 

 梅田さんは大学では陸上競技部で長距離ブロックに所属し、1500m5000mの選手として活躍しています。トライアスロンは小学生から続けており、この大会を目標に陸上部での練習の他に水泳や自転車のトレーニングをしてきました。

 平成26年8月8日(金)の北海道新聞(道北版)朝刊に、梅田さんの活動が紹介されました。

 全国大会でのますますの活躍が期待されます。

ページTOP