2002年度 
学士論文発表会
 
(2003.2.20)
       
午前10時から午後3時  N370教室


「旭川市における紫外線測定と自動計測化」 大石晴之・山田浩輝

「燃料電池の現状とその性能」 木村賢司・白戸達彦


「キャピラリー電気泳動法による水質分析」 佐渡大作・西村希望

「河川の水質分析法の考察および江丹別川の水質調査」 生田裕章・鈴木寛

「突哨山森林群落の生態学的研究 1.群落の類型化」 林 理沙
「突哨山森林群落の生態学的研究 2.群落構造の解析」 大屋美香

「旭川市における樹木の花粉形成時期と植物季節に関する研究」 小林さや佳

「エゾイチゴの倍数性と変異に関する研究」 斎藤 翼

「マルチメディアに学ぶ地球環境」 高橋 理

「十勝岳におけるマグマ供給システム:最近100年間における噴火噴出物の岩石学的研究」 中塚 裕

「ミネラルウォーターに関する総合的研究:特に地質環境との関連について」 上野真智子

「旭岳の地質学的および岩石学的研究:旭岳の形成史とマグマ組成の特質」 佐藤鋭一