2003年度 
学士論文発表会
 
(2004.2.19)
       
午前9時から午後3時  N351教室
   


「北海道教育大学旭川校の水質調査」 及川未彩・北出規華

「ミネラルウォーター類の水質調査」 中野樹将・山田梢絵

「旭川における紫外線測定」 加藤沙弥香・佐々木亜矢子

「メタンハイドレードの現状と性質」 佐藤陽子

「人工多結晶氷とドームふじ氷床コアの内部摩擦の比較」 奥山 剛・佐藤敏史

「北海道産黒曜石の発泡実験 〜特に発泡温度と発泡形態の違い〜」 田中亜季

「北海道新第三紀焼尻島火山の岩石学的研究」 秋元 梓

「河床レキから推定される旭川市河川の清澄度」 間所真沙美

「 web 媒体による摩周火山に関する資料の作成」 大野久司・斎野司郎

「春光台公園の土地利用及び維持管理と植物との関係について」 高杉沙里

「オオハンゴンソウ(Rudbeckia laciniata L.)の生態学的研究」 木戸亜希子

「釧路湿原とその周辺地域における1920年頃以降の土地利用・被覆変化」 鈴木一歌・星 亜紀子

「植物季節と花粉形成時期の関連〜大学構内と鷹栖町嵐山における季節現象の比較〜」 関川元樹

「エゾイチゴ(Rubus idaeus L. subsp. melanolasius Focke)の変異に関する研究」
 真崎沙弥香

「フキとアキタブキの分類学的研究」 石原知佳

「日本産エゾタチカタバミの分類学的研究」 
 市之瀬智恵美

「ノコギリソウ(広義)の地理的変異〜日本海沿岸産について〜」 上坂亜佑子