7.第5ピーク付近

 ここは,層状になった降下スコリアの上である.アグルチネートの層が突出している.小旭岳もよく見える.   ここから少し登るとパン皮状火山弾や縄状火山弾を観察できるスポットがある.また,溶岩がガスによって変質を受けたものがこのピークより上に広がっている.さらに,降下スコリアが酸化したものも存在している.

8.第5ピークから頂上まで

 第5ピークから登っていってまず目に止まるものは,2層のアグルチネートであろう.上の層は細かく割れていて柔らかくなっており,下の層は粗く割れ目が入っている.また,金庫岩と呼ばれているアグルチネートの塊がある. 

 そして,金庫岩付近から左の写真のように地獄谷をすべて眺めることの出来るスポットもある.さらに,頂上断面を見ることもできる.この景色は,近くにある腰掛け岩(元々は溶岩)に座って眺めると良いでしょう.

9.頂上

 やはり頂上は最高である.何といっても大雪山の山並みを独り占めできるのであるから,こんなうれしいことはない.双眼鏡を使えば知床や雌阿寒岳も見ることが出来る.この様子は自分の力で登って雄大な景色を楽しんでいただきたい.


全体メニューに戻る