9.中岳温泉付近

 裾合平の泥流地点から中岳温泉へ向かう.この間約800mは左に大塚・小塚,当麻岳や安足間岳,右に旭岳や熊ヶ岳を眺めながら大雪山の雄大さを楽しむことが出来るところである.                     そして,中岳温泉に到着.写真は1997年9月15日に撮った中岳温泉である.ピウケナイ沢の源流にある中岳温泉は,標高1800m,裾合平と中岳分岐を結ぶ登山道の途中にある小さな露天風呂である.この日は天気が悪く入ることは出来なかったが,天気が良ければぜひ入っておきたいところである.

10.中岳分岐付近

 中岳温泉から歩くこと約1km,中岳分岐に到着する.ここからはお鉢平の全容が見渡せる.          写真がお鉢平の様子である.入ったら危険ということなので入ることは出来ない.もし入ったのならば,中で取り巻くガスにやられてしまうということである.      また,ここからは中岳や北鎮岳を見ることが出来る.

 中岳は標高2113m.北鎮岳は標高2244mで旭岳に次いで北海道第2位の高さである.頂上はお椀をかぶせたような形に溶岩が盛り上がっている.         中岳分岐より約1km歩くと間宮岳に到着する.標高2185m,辺りは標高を示す柱が1本立っているだけで寂しい感じを受ける.