本日の課題です。
(Web検索とExcelの練習)

次の6カ国について、以下の事項を調べ(Web上で調べる)、その結果を見やすい表にする(Excelで作る)。
どのような表にするかは、各自の創意工夫による。表は1つが良いとは限らない。特に項目(8)は別に作った方が良いだろう。

完成した表は、.xls形式で保存して、添付ファイルにして、和田宛( wada@asa.hokkyodai.ac.jp)にメール送信すること。
提出期限は来週6月20日(月)午後1時までとする。
(来週は12時半にはLL教室を開けておきます。)

---------
調べる国
1.カナダ
2.インドネシア
3.ブラジル
4.イタリア
5.エジプト
6.オーストラリア

調べる項目
1.首都
2.言語
3.面積と、日本の面積を1とした場合の比率も求める
4.人口と、日本の人口を1とした場合の比率も求める
5.現大統領もしくは現首相の名前と就任年
6.最大貿易相手国と、日本への主な輸出品・輸入品
7.在留日本人の人数
8.日本からその国の首都まで、できるだけ安い航空運賃で行く旅行プランをたてる(日程、フライト時間、便名、運賃など)

-------------------------------
調べた項目がはたして正しい情報かどうか、常に注意しながら調べていかねばならない。
Webで調べることは、短時間で気軽に調べられ、PC上にファイルとして保管できる大きなメリットがある。
しかし、その半面、情報がきわめて下等であったり、良い情報源にたどりつくまで意外と時間がかかったりするので注意すべきだ。良質な書物を本屋さんや図書館などで探すことも重要だろう。